RevitとExcelの相互情報設定ツール「FinishSchedulePlus」

RevitとExcelの相互情報設定ツール

FinishSchedulePlusは、Revit部屋情報からExcelの仕上表へ
Excelの仕上表からRevit部屋情報へ双方からの情報設定が行えるツールです。 「FinishSchedulePlus」のマニュアルのダウンロード(PDF) 「FinishSchedulePlus」のチラシのダウンロード(PDF/2ページ版)

製品版のダウンロードができます。
「FinishSchedulePlus」

製品概要

Excel出力画面

・Revitの部屋情報がExcelの仕上表に出力されます。
・Excelで入力した値がRevitの部屋情報へ反映されます。

Excel出力画面

機能内容・特徴

Excel出力

Excel出力画面

・Revitの部屋情報をExcelブック形式で出力します。
・Revitの部屋のフィールド名称を、任意の名称に変更して出力することができます。
・Revitの部屋が保持していないフィールドを出力することも可能です。これを任意フィールドと呼びます。

Excel出力画面

Excel読込み

Excelブックファイルを読み込み、仕上表データをRevitの部屋情報に設定します

Excel読込み

カスタマイズ(※別途費用がかかります。)

特殊な機能をお求めの場合には、お客様の希望する仕様にあわせ、機能を追加カスタマイズ出来ます。

ソフトウェアのダウンロード

「FinishSchedulePlus」ダウンロードはこちらから

インストール後、全ての機能がご使用いただけます。
本ソフトウェアをご使用の際に被られた直接的・間接的損害については、弊社では一切の補償はできません。お客様の責任においてご利用ください。
本ソフトウェアの著作権その他の一切の権利は株式会社フレスコが有します。
本ソフトウェアの一部または全部の無断転載、複製を禁止します。

基本情報

製品名 FinishSchedulePlus
価格 無償
動作環境 Windows7(32ビット および 64ビット)
Revit: Autodesk Revit Architecture 2012
Excel: Microsoft Office Excel 2010

お問い合わせ先

会社名 株式会社フレスコ
TEL 03-6688-9769
FAX 03-6688-9770
住所 〒101-0042 東京都千代田区神田東松下町39番地 神田トーセイビル2F
お問い合わせ方法 お問い合わせフォームよりお願いします。

© Fresco Corporation, Inc. All Rights Reserved.